monotone blog ホーム

2011年11月23日

BookOceanで蔵書を管理?

少しずつ蔵書の整理を進めていまして、これまでに、BOOKSCANを検討したり、バリューブックスに売却したり、最近では「電脳書房(コンピュータ専門古本屋)」というところを見つけたので、今度はここに売却してみようかと考えていたり。。。

そんな中、処分するのではなく、蔵書を専用倉庫で預かってくれるサービスを見つけました。

BookOcean | 書籍管理サービス「ブックオーシャン」
Book Oceanはお客様の蔵書を、1点1点WEB上の本棚に登録し、倉庫で保管するサービスです。
・大切な書籍を定温低湿の倉庫で段ボール1箱からお預かりします
・お預かりしている書籍はお客様専用のWEB本棚へ登録します
・WEB上のお客様専用ページから1冊単位で取出し(出庫)ができます

ダンボール1箱あたり315円(月額)で預けられるので、結構お手頃価格なんですが、一度預けると二度と目にすることがなくなりそうな気もします。(それなら売却した方がイイしなぁ(^^;)

う〜ん、悩んでいる間にも、日に日に本が増えているので、早く何とかしないと。。。(^^;

カテゴリ:本の紹介,独り言 — zon @ 22:04:33 Permalink Comments (0)

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment

monotone blog - Copyright(C) 2004-2014, zon. All rights reserved.