monotone blog ホーム

2013年1月7日

シャマルウルトラを削る!

先日書いた通り、ホイールの傷を消すためにリムを削ってみることにしました。
とりあえず用意したのは、400・600・800番の耐水ペーパー!(実際に使ったのは600番と800番です。)

まずホイールからタイヤとチューブを外し、小さく切って水に濡らした耐水ペーパー(平面を保つために適当な箱に貼りました)で、リムの部分を軽く磨きました。

600番で大きな凸凹を削り取り、念のため800番でさらに整えました。本当はもっと細かい番手で仕上げた方が良かったかもしれません(^^;

深い傷を完全に消そうとすると、かなり削る必要があるので、そこは諦めました。
最終的に、指で触るとまだ少し傷が感じられる程度のところで妥協しましたが、はじめの状態に比べるとかなり平滑になったと思います。

その後、あらためてタイヤを付けて、確認のために近所を少し走ってみましたが、走る分に関しては問題なさそうです♪
ブレーキを使うと、まだ少し異音が出ますが、ある程度は仕方ないでしょうね。。。
(まぁ、カーボンディープリムを買うまでの辛抱だ!(^^;)

カテゴリ:独り言,自転車 — zon @ 19:05:22 Permalink Comments (4)

4 Comments »

  1. そういえば、私のレーシングゼロもリムが荒れてきているので研磨しなくては。
    雨の日に走ると1発でリムが荒れちゃいますね~。
    逆にカーボンリムで雨中走行は・・・考えただけで恐ろしい・・・。

    Comment by ARA! — 2013/01/10 @ 16:42:37

  2. ARA!さん、こんにちは♪
    やっぱりカーボンリムはデリケートですよね。
    僕も今回の傷を見つけた時、もし転倒したのがカーボンリムを履いてる時だったら・・・と、ちょっとヒヤッとしました(^^;

    Comment by zon — 2013/01/10 @ 16:56:24

  3. こんにちは、同じR848フレームなのでブログ見させてもらっています。
    こちらはシマノ105コンポでZONDAホイール購入です。
    ディープリムはしばらく諦めました。

    Comment by — 2013/01/14 @ 17:25:55

  4. 夫さま、はじめまして!コメントありがとうございます♪
    R848にお乗りなんですね!同じバイクのユーザーの方と知り合えるのは本当に嬉しいです。
    ブログもじっくり拝見させてもらいます!
    是非これからも色々と情報交換させてください♪

    僕も、カーボンディープリムが買えるのはいつになるやら。。。(^^;
    頑張って小遣いを貯めます!

    Comment by zon — 2013/01/14 @ 17:50:42

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment

monotone blog - Copyright(C) 2004-2014, zon. All rights reserved.