monotone blog ホーム

2012年8月23日

丹波篠山サイクリング

今日の午前中、コルナゴ号の友人と一緒にロードバイクで走ってきました。

目指すは丹波篠山!(理由は特になく、なんだか走りやすそうな気がしたので(^^;)

早朝から東条を抜けて、丹波立杭焼の窯元が並ぶ道を走って行きます。

以前、別の友人と陶芸教室に来たこともあるのですが、まさか自転車で通る日が来るとは。。。

いつものように風景の写真もたくさん撮ったのですが、今日は往路も復路も基本的にこんな感じです。どこまで行っても、空と山と田畑!(^^;

交通量も少なくて、予想通りとても走りやすいです。

というわけで、順調に、篠山城跡に到着。

まだお店も開いていない時刻ですし、特に観光することもなく、すぐに帰ることにしました。

往路をそのまま戻るのは面白くないので、別のルートで帰ろうとしたのですが・・・これが大失敗!?厳しい峠をいくつか越えることになりました(^^;

この写真が、おそらく白髪岳でしょうか?かなり頑張って登りました。

友人は何度も何度も足が攣り、自転車を押しながら、ほぼ歩いて峠を越したのですが、私はなんとか(ヘロヘロになりながらも)走りきりました。

やっぱり、峠はまだ無謀ですね。。。(^^;
もっとちゃんとした脚力と軽い肉体(あと、軽いホイールも!)が必要なようです。

峠を越えたあとは、またのどかな風景の中を走ります。
(とにかく景色は最高なんですが、コンビニとか自販機が全然なくて、飲み物が買えないのが辛かったです(^^;)

というわけで、早朝からお昼過ぎまで、90.4kmのサイクリングでした。(もちろん、私たちにとっては過去最長の距離!)

でも、10月のアワイチは150kmを10時間以内に走らないといけないので、今のままだと完走は無理っぽいです。もっと鍛えないと!頑張ろう。。。(^^;

カテゴリ:独り言,自転車 — zon @ 19:38:56 Permalink Comments (0)

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment

monotone blog - Copyright(C) 2004-2014, zon. All rights reserved.