monotone blog ホーム

2012年8月8日

続・ロードバイクのホイール選び

先日、「ロードバイク(デローザ R848)のホイール選び」という記事を書いたのですが、その後も色々と悩んでいます(^^;

もちろん最終的には、カーボンリムのホイールが欲しいのですが、気を遣わなければならないところが多いようですし、私自身がまだ使えるレベルではないかなぁと思うので、今のところアルミリムのホイールを中心に検討中です。

で、最近急浮上してきたのが、「カンパニョーロ BULLET ULTRA CULT」です。

前回と同じように、R848の写真に合成するとこんな感じです。

見た目は悪くないですし、アルミリムのクリンチャーホイールなので気軽に交換できそうです。
また、CULTモデルなので、転がりも良いらしいです。(ベアリングが良い?)

ただ、やはり重量が結構あります。。。(F:727g、R:863g)

もちろん、現在使っている純正のカムシンよりは軽いのですが、この値段を出すなら(ディープリムにさえ拘らなければ)もっと軽いホイールがたくさん見つかります。

まず今回は、軽量アルミリムのホイールを購入しておいて、次にディープリムのカーボンホイール(チューブラー)を購入するという手もありますし、でも、せっかくホイールを買うならディープリムが欲しいという気持ちも大きいですし。。。

う〜ん、やっぱり悩むなぁ(^^;

カテゴリ:物欲,独り言,自転車 — zon @ 23:18:47 Permalink Comments (0)

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment

monotone blog - Copyright(C) 2004-2014, zon. All rights reserved.