monotone blog ホーム

2011年10月12日

結婚記念日&プチ旅行

2日前(10日)が9回目の結婚記念日だったので、それにあわせて、湯郷温泉で1泊してきました。家族が4人になって、初めての家族旅行です(^^;

まず、朝から「岡山農業公園 ドイツの森」に向かい、色々なソーセージを食べたり、動物たちと触れあったり、SL機関車に乗ったり・・・子供達もとても楽しそうにしていました。

そして、「季譜の里」という旅館に泊まりました。

ここは、赤ちゃん連れや妊婦向けのプランがあり、実はちょうど1年程前にも宿泊の予約をしていたのですが、まだ妻のお腹にいた息子の具合がイマイチで、ドクターストップによりキャンセルしたんですよね。。。

というわけで、元気に育った息子も連れて、無事に1年越しの宿泊が実現しました(^^;

今回も露天風呂付の客室を予約していたので、部屋のお風呂(↑)に家族みんなで入ったのですが、それ以外にも岩露天風呂を貸切で利用できたので、そこにもみんなで一緒に入ることができました。

あと、結婚記念日ということを伝えていたので、旅館からプレゼント(一番上の写真)を頂きました。嬉しかったです(^^;

この旅館は、ロビーやエレベータ内も含めて全館畳敷きなので、まだ歩けない10ヶ月の息子を連れていても安心でしたし、オムツ用ダストボックスが部屋に用意されていたり、壊れやすいモノは取り外してあったりと、至れり尽くせりでした。

チェックアウト後には、旅館近くの「現代玩具博物館・オルゴール夢館」にも行ってみたのですが、おもちゃツアーやオルゴールコンサートが開催されていて、大人も子供も楽しめる内容でした。

また、プレイルームには木製のおもちゃがたくさん置いてあり、自由に遊ぶことができたので、子供達は夢中で遊んでいました(^^;

というわけで、温泉で疲れを取るというよりも、私と妻にとっては逆に疲れる(?)旅行でしたが、上の娘が何度も「楽しい♪」と言ってくれたので、やっぱり行ってよかったなぁと思います(^^;

カテゴリ:家族・育児,独り言 — zon @ 01:29:35 Permalink Comments (2)

2 Comments »

  1. どうも、ご無沙汰しています。
    結婚記念日おめでとうございます。

    いや、奇遇ですね。我が家もつい前の週末湯郷温泉に行ってきたばかりです(日帰りですが)。
    備前焼をみた帰りに寄って入っただけですけど。備前焼の展示販売では上の子が触って落とさないかと気が気ではありませんでしたが、どのお店もとても親切で愛想よく、登り窯とかを気さくに見せてくれたのでとても楽しかったです。
    また、湯郷の界隈も、ほどよい風情があって良かったです。上の子がどうやら温泉が好きみたいで、今回も露天湯でご機嫌でした。

    でも、そんなかなり子供に配慮した旅館があるんですね。
    エレベーターの中まで畳というのは驚きました。

    Comment by txe — 2011/10/14 @ 00:15:50

  2. txeさん、ども!ありがとうございます。

    > 我が家もつい前の週末湯郷温泉に行ってきたばかりです
    おぉ、そうなんですか!ホント、奇遇ですね(^^;

    備前焼、私も見たかったんですが、今回は全行程が子供向けになりました(^^;
    また、みんなで一緒に行きたいですね。(今度は信楽焼でも?)

    > でも、そんなかなり子供に配慮した旅館があるんですね。
    > エレベーターの中まで畳というのは驚きました。
    そうなんですよ♪
    乳幼児連れ・妊婦連れには、なかなか良い旅館だと思います(^^;

    Comment by zon — 2011/10/14 @ 00:28:41

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment

monotone blog - Copyright(C) 2004-2014, zon. All rights reserved.