monotone blog

人生は楽しむためにある!素敵な人生は幸せな毎日から♪ 田舎で気ままに暮らすフリーランスSEの日常を綴るブログ。

F1 独り言

F1 ブラジルGP 決勝

投稿日:

2006年のF1最終戦、ブラジルGP決勝。
ミハエルにとって最後のレースは、まさしくミハエルのためのレースになったと思います。

最終結果は下の通りです。

マッサがセナ以来13年ぶりの母国優勝。堅実なレース運びで2位に入ったアロンソ、2年連続のワールドチャンピオンです。3位は予選14位から追い上げたバトン。

そして、4位にミハエル。10位スタートから序盤で一気に6位まで順位を上げるも、タイヤバーストで最後尾に落ち、そこからまた4位まで戻ってきました。本当に素晴らしい走りでした。
ラップタイムはもちろん全てのセクタータイムが全車中最速のタイムでした。とてもこのレースで引退する人間の残す結果だとは思えません。

そして、今回驚かせてくれたのが、アグリの琢磨!なんと10位でフィニッシュです。周りの車と完全に互角にレースを戦っていました。
71周を走り終えて、なんとトップから1周と少しの遅れです。もう少し長いサーキットなら、普通に同一周回でフィニッシュできたようなギャップです。本当にビックリしました。レース中盤から、目がタイミングモニタに釘付けです(^^;
琢磨は来季もアグリで走ることが発表されていますし、もの凄く楽しみです。

というわけで、今年の全レースが終わりました。
来季は上位チームのドライバー編成が大きく変わりますし、また新たな楽しみが増えることを期待したいです。







-F1, 独り言

執筆者:


  1. yu-ko より:

    お久しぶりです。
    ミハエル最後のレースは本当に素晴らしかったですね。
    オーバーテイクを見れば、確かにこれで引退とは思えませんが
    予選からトラブル続き。ミハエルにしては凄く珍しいですよね。
    そういうところが、引退なのかなぁ。と思いました。

  2. zon より:

    yu-koさん、こんばんは~。お久しぶりです。
    最終戦、見応えのある良いレースでしたね。

    > 予選からトラブル続き。ミハエルにしては凄く珍しいですよね。
    > そういうところが、引退なのかなぁ。と思いました。

    そう言われてみると、確かにそうですね。
    この終盤にきて、勝利の女神に見放されてしまったような感じでしたね(^^;

関連記事

no image

犯していない罪で子供を裁かない

犯していない罪で子供を裁かない – welchmanの日記 なかなか考えさせられる内容ですが、子育ての姿勢として素晴らしいと思いました。 子供ができたら、こんな父親になりたいものです。

no image

物欲の連鎖

昨日書いたように、スゴ録を購入した為各種ケーブルが足りなくなったので、注文しました。ついでに、メディアとかも・・・。 D端子ケーブル 光デジタルケーブル(音声) S端子ケーブル(スゴ録とスカパーチュー …

no image

MovableType 3.34 日本語版

MovableType 3.34 日本語版が公開されたので、早速アップグレードしてみました。 マニュアルページの通りの手順(MySQLのバックアップはしてません)で、今回も特に問題なくアップグレードで …

チューブラータイヤをホイール(BORA ONE)に取り付け♪

新しいホイールの導入に伴って、はじめてチューブラータイヤを使う事になりました。 チューブラー 「チューブラータイヤ」はゴム製のインナーチューブを袋状の布(「カーカス」または「ケーシング」と呼ぶ)で縫い …

THERMOS 真空断熱ケータイタンブラー

我が家ではこれまで、缶コーヒーを箱買いして常に冷蔵庫で冷やしておき、出かける際にはそれを持って出て(クルマのドリンクホルダーに置いて)ました。 ただ、これからの時期はやっぱりホットコーヒーが飲みたいで …