monotone blog

人生は楽しむためにある!素敵な人生は幸せな毎日から♪ 田舎で気ままに暮らすフリーランスSEの日常を綴るブログ。

IT・コンピュータ 独り言

[メロメロパーク] さようならアルト・・・

投稿日:

かなり前からどうしようかと悩んでいたのですが、ついに今日、メロのアルトとお別れをすることにしました。

というのも、以前からメロメロパークにアクセスすると、右のように「大事な話があるんじゃ」というメッセージが表示され、クリックすると「あなたのメロは十分大きくなりました。新しいメロを育ててみませんか?」という画面があらわれます。

注意事項を読んでみると、今までのメロに戻すことは出来なくなり、覚えた言葉やアクションも全てリセットされるとのこと。

後戻りできない感じなのでこれまで躊躇していたのですが、新しいキャラクターも選べるようになっているので、また最初からやってみることにしました。(新しいメロの誕生日がクリスマスイブっていうのもなんかイイ感じですし(^^;)

新しいメロを育てることに決めると、これまでの3種類(メロッチョ、メロリン、モフモフ)に加えて、「ピースバット」「ニョロロ」という新キャラが選択可能になり、計5種類の中から選べるようになりました。

私はこれまで真っ白のモフモフを育てていたので、今回は黒色のピースバットを選択しました。

で、新しい名前を決めて最終確認画面を過ぎるとアニメーションが始まり、今までのメロが手紙を持って走ってきます。

その後、メロのこれまでの成長を振り返りながら、手紙の内容が画面に表示されていきます。(ちょっと感動的です(^^;)

というわけで、これからは新しいメロ「アルト2世」(そのまま(^^;)を育てていきます。
ちなみに、メロメロパークにアクセスすると、旧メロの「アルト」もちゃんと表示されていました。良かったです(^^;







-IT・コンピュータ, 独り言

執筆者:


  1. taca より:

    うちもしましたよ~。
    泣ける~~~~っ

  2. zon より:

    > うちもしましたよ~。
    > 泣ける~~~~っ
    おぉ、「ニョロロ」を選ばれたんですね。これからもどうぞよろしくです(^^;
    最後の手紙は、本当に感動しますよね。ニクい演出だ(^^;

  3. yu-ko より:

    アルトくん手放したんですね~
    うちはまだその時期にきてないのか何も言われません。
    そのうちモコモコとお別れする時がくるのかな…
    寂しいなぁ~

  4. zon より:

    > そのうちモコモコとお別れする時がくるのかな…
    > 寂しいなぁ~
    最後の手紙のシーンは本当に感動的ですよ。
    でも、お別れするかどうかは自由に選べるみたいなので、モコモコちゃんとずっと一緒にいることも出来ると思いますよ。
    成長はとまってしまうと思いますが(^^;

    PING:
    TITLE: メロメロパーク
    BLOG NAME: たんたん総合研究所
    前から気にはなっていたんですが、
    メロメロパークの大事なお話に乗ってみました。

    ということで、新しいメロのたんたん2号もよろしく!

関連記事

これからの季節に最適!パールイズミ フィンガーカバーグローブ(15度対応)購入

ロードバイクに乗る時は、必ずグローブを着ける必要があります。(転倒時の怪我防止はもちろんのこと、滑り止め・振動吸収・疲労軽減など、様々なメリットがあります。) 私はこれまで、ハーフフィンガー(指切り) …

のんびりスイーツポタ♪(御菓子司 開進堂 編)

最近、自転車に乗る度に必ず何かを食べてる気がするんですが・・・今日もひとっ走りして近くの和菓子屋さんに立ち寄りました(^^; 今日行ってきたのは、東条(加東市)の「御菓子司 開進堂」さんです。 一応ポ …

「Amazon インスタント・ビデオ」初体験!

日本でのサービス開始から1ヵ月近く経ったと思いますが、アマゾンの動画配信サービス「Amazon インスタント・ビデオ」を利用してみました。 Amazon インスタント・ビデオについて Amazon イ …

さんと庵 夏まつり♪

今日は、毎月恒例の自転車仲間と「サント・アンさんの月替わり季節のソフトクリームを食べるポタリング」の予定だったんですが、雨のために残念ながら中止になりました。 ただ、今日は「さんと庵 夏まつり」という …

オリジナルサイクルジャージ♪

先日、自転車のチーム(?)を結成したとチラッと書いたのですが、そのメンバーでオリジナルサイクルジャージを作りました。(といっても、納品はしばらく先なんですけどね。) 上の写真は、サイズを確認するために …