monotone blog ホーム

2014年1月17日

子ども達の水疱瘡が治りました

昨年末に、下の息子が水疱瘡に罹りました。

おかげで、この年末年始は思うように外出できなかったんですが、その後、上の娘も発症したので(今週から3学期が始まったというのに)幼稚園に通えない日が続いていました。

水痘 – Wikipedia(リンク先には症例画像があるので、苦手な方は注意してください)
水痘(すいとう、varicella)とは、ウイルス感染症の一種。一般に水疱瘡(みずぼうそう)としても知られている。
ヘルペスウイルス科の水痘・帯状疱疹ウイルス (varicella-zoster virus) の初感染によるとされる。

ただ、今朝の診察でようやく許可が出たので、娘は喜んで今日から登園しました。
(あと一日早ければ、娘が楽しみにしていた「マラソン大会」に間に合ったんですが・・・昨日は、とても残念そうでした。)

水疱瘡は(基本的には)一度抗体ができれば、感染しても発症することはないらしいので、とりあえず、これで一安心です。(年齢が低いうちに発症した方がラクに治るらしいですし。)

でも、これからも色んな病気を経験するんでしょうね。まだまだ大変だぁ。。。(^^;

カテゴリ:健康,家族・育児,独り言 — zon @ 21:53:37 Permalink Comments (0)

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment

monotone blog - Copyright(C) 2004-2014, zon. All rights reserved.