monotone blog ホーム

2009年1月15日

2009年のF1マシンはカッコ悪い

2009年もF1の開幕が徐々に近づいてきました。

今シーズンからレギュレーションが大きく変わるため、マシンの外観もこれまでとはかなり違ったモノになります。既にいくつかのチームが今シーズンのマシンを発表していますが、どれもかなり格好悪いです(^^;

開発が規制されている上に各チーム共通のパーツも増え、年々つまらなくなってきている昨今のF1ですが、エンジニアリングの面で争わないのなら、せめてドライバーの争いを見せてくれないと、興味を持つところがなくなります(^^;

今年は面白いレースが多いといいんですが・・・。

カテゴリ:F1,独り言 — zon @ 21:19:12 Permalink Comments (0)

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment

monotone blog - Copyright(C) 2004-2014, zon. All rights reserved.