monotone blog ホーム

2013年8月4日

しまなみ海道サイクリング♪

しまなみ海道。
瀬戸内海の向島、因島、生口島、大三島、伯方島、大島を結ぶ、新尾道大橋、因島大橋、生口橋、多々羅大橋、大三島橋、伯方橋、大島大橋、来島海峡大橋の総称で、全長約80km。

本州と四国を結ぶ架橋は他に瀬戸大橋、明石大橋・大鳴戸橋があるが、これらと異なる特徴として、しまなみ海道のそれぞれの橋には歩行者・自転車道が設けられている。

また、尾道から今治までの間、自転車専用県道として広島県道466号線、愛媛県道325号線が整備されており、風光明媚な自転車道で快適なツーリングを楽しむことが出来る。

・・・というわけで、行ってきました!しまなみ海道!

前泊も後泊も途中泊もなしで、しまなみ海道の端から端まで、尾道から今治までを日帰り往復するという(かなりキツそうな?)プランで、しかも私にとっては過去最長の距離を走る事になるので、色々と不安もありましたが、とりあえずレポート開始♪

前日は早めにベッドに入るものの、ワクワク&ドキドキで結局ほとんど睡眠もとれないまま、深夜2時過ぎには自宅を出て、チームメンバーTさん宅に3時前に到着。もちろん、真っ暗。

Tさんのクルマに自転車と荷物を積み込んで、いよいよ出発です!
まずは、他のメンバーとの合流地点である「山陽自動車道 龍野西SA」に向かいます。

龍野西SAには4時前に到着。先に到着されていた、OさんとHさんは朝食タイム♪

60代の自転車仲間Hさんは、一緒に走る度に毎回おやつを持ってきて下さるのですが、今回はなんと全員分の朝食を準備してくださってました。
(全員に、飲み物とパンとバナナとラスク!いつも本当にありがとうございます m(_ _)m )

徐々に空が明るくなってくる中を200km以上走り続け、スタート地点である尾道港に無事到着!着替えて出発の準備をします。

(今回ついにチームパンツが届いたので、いよいよ上下チームウェアで走る事ができます♪)

尾道から1つめの島「向島」までは渡船に乗ります。
(もちろん、自走で橋を渡ることもできるのですが、ここだけは渡船を使うのが一般的なようです。船といっても、数分乗るだけなんですけど。)

渡船は、人間と自転車で合計110円。安い!

船のおばちゃんに「青い線に沿って走ったら迷わへん。兄ちゃんらやったら、10時には今治に着くわ。」なんて、適当な事を言われてるうちに向島に到着。

参加メンバーは、写真左から、コルナゴ号のHさん、KUOTA号のOさん、TREK号のTさん、DE ROSA号の私の4人です。(本当は、チームメンバー6人で走る予定だったんですが、直前になって2人が都合によりキャンセル。あぁ、みんなで走りたかったなぁ(^^;)

さぁ、ここから80km先の今治を目指して走り始めます。
曇り空で暑過ぎず、とても走りやすいコンディションです♪

このように、往路も復路もずーっと青いラインが引かれているので、道に迷う心配は全くありません。素晴らしいですね!1km毎に残り距離も書かれています。至れり尽くせりです♪

おぉぉ!一つ目の橋が見えてきた!

でも、(当然ですが)あの高さまで上ることになるんですよね。。。
しまなみ海道サイクリングは基本的に、橋の入り口まで上って、橋を渡って、橋が終わると下って、島を走って、次の橋までまた上って・・・、を繰り返すことになります。
(意外と、地味なアップダウンが多いんですよね(^^;)

元気で涼しいうちに距離を稼ぎたいということで、往路はあまり休まず走り続けていたんですが、「多々羅 鳴き龍」というところで一休み。

上をみるとこんな感じ。デッカイ!!

で、「ここで手をたたいてみてください。ふしぎなことが起こります。」と書かれています。

素直に従う「もうすぐ40才のおっさん」と、それを写真に収めようとする「もうすぐ40才のおっさん」(^^;

その後も景色を楽しみながら順調に走り、40km地点の「多々羅しまなみ公園」で休憩。

熱中症予防のため、十分な水分と共に塩キャンディも摂ります。

「しあわせの鐘」を発見!

まぁ当然、こうなりますよね(^^;

休んだら、また走る!

橋へのアプローチは、どこもだいたい4%前後の斜度に設計されているようで、それほどシンドイ思いをせずに上っていけます。さすがは自転車道ですね。ママチャリで走ってる方もいるくらいなので、ロードバイクなら余裕(?)(^^;

橋の上は風が強いのかなぁと心配してましたが、特にそんな事もなく、とても気持ち良く走ることができました。

次は60km地点の「よしうみローズ館」で休憩します。

しまなみ海道は、至る所にこのようなバイクラックが設置されているので、とっても助かります。

ここでは「ご当地バーガー」を食べる予定なんですが、開店までしばらく時間があったので、隣のお店でソフトクリームを食べながら待ちます。

こちらが名物(?)の「コラーゲン入り ローズヒップソフトクリーム」、美味しそう。

Hさんは「伯方の塩アイスクリーム」、こちらも美味しそう。

そうしているうちに、ご当地バーガーが出来上がりました。
私とTさんが頼んだのは「バジルチキンバーガー」。めちゃくちゃ美味しかったです♪

OさんとHさんは「がっつき鯛バーガー」を選択。がっついてますね!こちらもタルタルソースが美味しそうでした。

どちらのバーガーも、かなりのボリュームで大満足です!

さぁ、しっかりエネルギーを補給したので、また元気いっぱいで走ります。

この橋を越えれば、いよいよ四国上陸です。

無事に四国に入り、折り返しの80km地点で本日3食目。
白龍」というお店で、今治が誇るB級グルメという噂の「焼豚玉子飯」をいただきます。

ラーメン鉢いっぱいのご飯に焼豚と半熟の目玉焼きが乗って、美味しいタレがかかっています。見た目以上に、スゴク美味しい!

でも、少し前にご当地バーガーを食べてきた我々には、ちょっと量が多過ぎました(^^;

かなり苦しい思いをしながら(そして、復路の心配をしながらも)もちろん完食!
それにしても、このボリュームで500円という安さ!空腹時に出会いたかったです(^^;

さぁ、復路です。朝から走ってきた道を戻ります。
(焼豚玉子飯のおかげで、はっきりと実感できるくらいにお腹が重い(^^;)

復路に入った頃から晴れてきて、かなり暑くなりました。
(晴れると景色は素晴らしいんですが、自転車で走るには過酷です。。。)

ちなみに、それぞれの橋は有料(50円とか100円ですが)で、無人の料金回収箱にお金をいれるんですが、予めサイクリングクーポンを買っておけば、小銭を用意する必要がなくて楽チンです。料金もお得になってますし、途中の店舗で割引になる優待クーポンまで付いてます。

続いては、「マリンオアシスはかた」で「伯方の塩ソフト」をいただきました。暑い中食べるソフトクリームは、本当に美味しいです♪
(こちらでも、上記の優待クーポンを使う事ができます!)

今回のサイクリングも終盤に差しかかり、徐々に会話も少なくなってきます。。。
(この写真からも、「空元気」感が溢れているような(^^;)

当初の予定では、ルートを少し外れて「海鮮丼」を食べに行くはずでしたが、未だに「焼豚玉子飯」の満腹感が解消されていないので、全員一致でスルーすることに決定。

しまなみ海道のルート通りに走り続け、次は「ドルチェ」でジェラートをいただきます。

こちらは、「抹茶+デコみかん」のジェラート♪

ここまで来るとゴールが’近い(残り30kmほど)ので、身体は疲れ切ってますが、気持ちは元気になってきました。

自転車雑誌のしまなみ海道特集で見てた「ザウルスくん(?)」とも無事にご対面!

気持ち良い天候の下、早朝からみんなで一緒に走り続けてきましたが、事故やトラブルも一切なく、無事にゴールを迎えられそうです。

そして、160km以上を走り抜き、全員揃ってゴール!!

私はロードバイクを買う前から、走りたいと考えていたところがいくつかありまして、その一つがこの「しまなみ海道」だったんですが、ついに念願叶って完全制覇できました!

(他には、淡路島一周・琵琶湖一周・鈴鹿なども既に達成済みなので、あとは沖縄やホノルル等ですね(^^;)

ゴールの後はみんなでお風呂!
近くの「尾道平原温泉 ぽっぽの湯」で、一日の汗を洗い流します。

お風呂でサッパリ・スッキリしたあとは、本日4食目となる晩御飯♪

今回も素晴らしい仲間達と一緒に、美味しいモノをたくさん食べて(1箇所キャンセルしたのは残念ですが)、とっても楽しくて美味しいサイクリングでした♪

やっぱり自転車は最高っ!

さぁて、次はどこを走ろうかなぁ?
(今度こそ、チームメンバー全員で走れますように。。。m(_ _)m )

追伸:
達成感一杯でお風呂に入り、お腹もいっぱいになったところで、ふと気付くとまだ尾道にいるんですよね。。。
眠さがピークを迎える中、途中で家族に土産を買ったりしながら、また200km以上を走り、22時半過ぎに無事に帰宅しました。
(もし次回しまなみ海道を走る時には、絶対に泊まろうと思います(^^;)

お店紹介

よしうみローズ館

関連ランキング:洋食・欧風料理(その他) | 今治市その他

白龍

関連ランキング:中華料理 | 伊予富田駅今治駅

マリンオアシスはかた

関連ランキング:ラーメン | 今治市その他

ドルチェ 本店

関連ランキング:アイスクリーム | 尾道市その他

GARMINログ

距離: 161.94 km
平均移動速度: 24.0 km/h
最高速: 50.6 km/h
平均バイクケイデンス: 75 rpm
高度上昇値: 1,116 m

5 Comments »

  1. 完走おめでとうございます、準備万端していったのにトラブルがありませんね。^^;

    焼豚玉子飯は今治の名物みたいですね。私も前にそこから10kmほど離れた所で食べました。
    美味しいのですが四国はなんでもボリュームが多いですよね。(笑)

    私もいつかしまなみ海道を走りますので、その時は先導宜しくね。(^^)v

    Comment by やまちゃん — 2013/08/04 @ 14:25:35

  2. やまちゃんさん、ありがとうございます!
    いやいや、トラブルがなくて本当に良かったです(^^;

    焼豚玉子飯、今治名物なんですね!ホント、美味しかったです!ボリュームは凄かったですが、普通の状態であれば、きっと最後まで美味しく食べられたはず(?)

    > 私もいつかしまなみ海道を走りますので、その時は先導宜しくね。(^^)v
    おぉ、是非ご一緒させてください!
    でも、風除けになれるほどの走力はないので、うちのチームのリーダーを誘っておきます(^^;

    Comment by zon — 2013/08/04 @ 14:38:12

  3. しまなみお疲れ様でした!
    サイクリング観光に力を入れてらっしゃるお土地柄が画像を通して分かりますね。
    ああ、私もそんな自転車乗りにウエルカムな、しまなみに行ってみたい!
    ていうか、美味いもん喰い過ぎですよ! 羨ましい!

    Comment by ARA! — 2013/08/04 @ 23:28:28

  4. ARA!さん、ありがとうございます!
    おっしゃる通り、「自転車乗りウェルカム!」という雰囲気が色々な所で感じられて、とても快適で楽しい時間を過ごさせてもらいました。多くのサイクリストに人気なのも納得です。
    私自身も、これから何度でも走りに行きたいと感じました!美味しいモノもまだまだありますしね♪

    今回も美味しいモノをたくさん食べましたが、奇跡的(?)に、体重は200g減ってました!(ロングライドの後で体重が減ってたのは初めてです。。。(^^;)

    Comment by zon — 2013/08/04 @ 23:54:20

  5. […] 3年以上前にも、今回のメンバーを含む4人で尾道〜今治を往復したんですが、今回は2回目ということで「中級編」と銘打って、往復に加えて「亀老山展望台」にも挑戦することにな […]

    ピンバック by しまなみ海道ポタリング 中級編♪(尾道〜今治 往復+亀老山展望台ヒルクライム) | monotone blog — 2016/10/04 @ 01:58:37

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment

monotone blog - Copyright(C) 2004-2014, zon. All rights reserved.