monotone blog ホーム

2013年1月9日

vimで複数行の行頭・行末に同じ文字列を挿入する

よく忘れてしまうので、自分のためのメモ。。。(^^;
(今回は「行頭」「行末」に挿入しましたが、もちろん行内の好きな場所で使えます。)

複数行の行頭に同じ文字を挿入

まずは、[control]+[v]で矩形選択モードに移ります。

次に同じ文字を挿入したい行を選択します。
(ちなみにこの時、[shift]+[g]で一番下まで一気に選択することもできます。)

[shift]+[i]で挿入モードに移り、挿入したい文字列を入力します。
(この例では <li> を入力。)

最後に[esc]で挿入モードを抜けると、予め選択した全ての行に同じ文字列が挿入されます。

複数行の行末に同じ文字を挿入

行末の場合も、ほとんど同じです。
まず、[control]+[v]で矩形選択モードに移ってから、同じ文字を挿入したい行を選択します。

次に、[$]で行末まで選択します。

そして、[shift]+[a]で挿入モードに移り、挿入したい文字列を入力します。
(この例では </li> を入力。)

最後は同じように[esc]で抜けると、全ての行末に同じ文字列が挿入されます。

こうしてブログに書くことで、きっと覚えられたハズ(^^;

2 Comments »

  1. 必要性の無い知識に脳みそを消費してしまった。(~_~;)

    Comment by やまちゃん — 2013/01/09 @ 12:34:20

  2. やまちゃんさま、こんにちは♪

    > 必要性の無い知識に脳みそを消費してしまった。(~_~;)

    いつか何かの役に立つかもしれませんよ!
    きっと、そのうち、たぶん。。。(^^;

    Comment by zon — 2013/01/09 @ 12:45:08

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment

monotone blog - Copyright(C) 2004-2014, zon. All rights reserved.