monotone blog ホーム

2012年12月21日

GARMIN(ガーミン)Edge500 取り付け

先日購入したGPSサイクルコンピュータ「GARMIN(ガーミン)Edge500 Red/Black」を愛車(DE ROSA R848)に取り付けました。

こうしたデジタルガジェットの類を購入した際は、最初に必ずファームウェアのアップデートを行うのですが、最新版(ver.3.00)の入ったモノが届いたようで、まずは一安心♪

↑とりあえず、作業前の状態です。

ステム上に、これまで使用していた「キャットアイ ストラーダ ワイヤレス サイクルコンピュータ CC-RD300W」が付いています。

(CC-RD300Wはシンプルでとても使い易いコンピュータでしたが、最近、走行中のケイデンスや心拍数等を知りたくなったので、Edge500に買い換える事にしました。)

↑CC-RD300Wを取り外し、ガーミン専用ステー「Bar Fly Computer Mount」を付けた状態です。こちらは樹脂製のとても軽い製品です。

↑Edge500本体を付けた状態です。ステーの上に置いて、90度回すと固定されます。
(Edge500は、データをアップロードするためにパソコンと繋いだりする機会が多いと思うので、脱着が簡単なのは嬉しいですね♪)

↑センサー部分も取り付け完了!
(磁石は標準添付品ではなく、別に購入したネオジム磁石を使いました。)

というわけで、無事にGARMIN Edge500への交換が完了しました♪
設定などに関しては、また後日紹介しようと思います!

2 Comments »

  1. こんにちは♪

    ボクもガーミン欲しいです!!!
    この色最高にいいですよね~!

    インプレ楽しみにしてます♪

    Comment by さとし — 2012/12/21 @ 17:03:22

  2. さとしさん、こんにちは♪
    この色イイでしょ?R848のカーボンブラック&REDにピッタリですよ♪
    あ、さとしさんは、もうR848じゃなくてMerakでしたよね・・・失礼しました(^^;
    でも、きっとMerakにもピッタリだと思います!(^^;

    Comment by zon — 2012/12/21 @ 17:13:16

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment

monotone blog - Copyright(C) 2004-2014, zon. All rights reserved.