monotone blog ホーム

2012年10月1日

ミノウラ ディスプレイスタンド DS-520

ロードバイクを室内に置くのに、これまではクイックリリースを挟み込むタイプのスタンド(ミノウラ DS-30BLT)を使用していたのですが、先日ホイールを交換した際にクイックリリースも新型に替わり、このスタンドが使えなくなってしまいました。

仕方がないので、とりあえず以前購入していた片側で支えるスタンド(バイクハンド YC-109)を使っていたのですが、これは後輪が接地するため、チェーン周りのメンテ作業を行うことができなくて、とても不便です。
(もちろん、ディスプレイスタンドとしては安定感があって良いのですが。)

というわけで、今回新たに、後輪を浮かせながら片側で支えるスタンド(ミノウラ DS-520)を購入しました。これだとメンテナンスもバッチリです!

ただ、フレームの二点のみで支えているので、そこがちょっと心配です。やっぱり、メンテの時以外は、他のスタンドを使った方が良いのかも知れませんね。。。(^^;

商品情報

MINOURA(ミノウラ) ディスプレイスタンド ブラック/レッド DS-520
MINOURA(ミノウラ) (2012-08-15)
売り上げランキング: 42
カテゴリ:独り言,自転車 — zon @ 23:33:35 Permalink Comments (0)

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment

monotone blog - Copyright(C) 2004-2014, zon. All rights reserved.