monotone blog ホーム

2012年6月6日

カーボンフレームとバリアスコート

先日、MINIに「バリアスコート」を施工したのですが、これはもともとロードバイク用に購入していたモノなんですよね。

というわけで、ロードバイク(デローザ R848)のカーボンフレームにも使ってみました。

本当は、全てのパーツを外してフレームだけの状態にするのがベストだと思いますが、そんな技術も時間もないので、ホイールを外すのみにしました。

これが施工後の写真なのですが、このフレームはもともとがマットカーボンだったので、正直なところ見た目の変化はほとんどありません。(逆に、変に艶っぽくならなくて良かったです(^^;)

はじめから艶のあるカラーリングのフレームであれば、MINIに使ったときと同じように、きっとピカピカになるんだと思います。

まぁ、見た目の変化は特にありませんが、汚れは落ちて綺麗になりましたし、多少なりともコーティングの効果はあると思うので、しばらく様子を見てみようと思います。

カテゴリ:独り言,自転車, — zon @ 19:37:32 Permalink Comments (2)

2 Comments »

  1. バリアスコートですか、なかなか良さげですね!
    私も試してみようかな??
    ケミカルマニアの血が騒ぐ(笑)

    Comment by ARA! — 2012/06/07 @ 16:51:06

  2. ARA!さん、こんにちは。

    バリアスコート、是非一度お試しください!
    それで、「ケミカルマニア」としてのご意見を、是非是非聞かせてください(^^;
    (コレの方がイイよとか、アレの方がイイよとか、色々と教えて下さい♪)

    Comment by zon — 2012/06/07 @ 17:11:07

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment

monotone blog - Copyright(C) 2004-2014, zon. All rights reserved.