monotone blog ホーム

2012年1月10日

自転車イベント♪

昨年末にロードバイクを注文して納車を待っているところですが、納車されたら色んなイベントに参加したいなぁと思っています。

アマチュアが参加できるイベントは数え切れないくらいあるみたいですが、今のところ興味があるのは下記のようなイベントです。

びわ湖一周ロングライド(2012/3/18)
びわ湖北湖一周(琵琶湖大橋以北148.4kmのロングライド

納車が間に合わないかも知れないので、今年は難しいかなぁ?

鈴鹿ロードレース(2012/8/25・26)
最大の魅力は、自転車に乗り始めたばかりのビギナーからエリートライダーまで、レベルを問わず参加できる間口の広さ。年齢や性別、キャリアに応じたさまざまなクラスの中から自分にピッタリの種目に挑戦できます。さらに目標も自分次第。完走、タイム更新といった自分への挑戦だけでなく、仲間と一緒にレースの雰囲気を楽しんだり、表彰台を目指すなどチームとしての連帯感を味わうこともできます。

鈴鹿サーキットを走れます。アイルトン・セナと同じ景色を見ることができます!(^^;
チームで参加できるのもいいですね。

ホノルルセンチュリーライド(9月頃?)
このイベントはレース(競争)ではないので、ライダーは自分自身で走行距離を選んで折り返すことができ、最長100マイル(約160km)のロングライドを楽しむことができます。
イベント当日は、通常の観光旅行では訪れる機会の少ないオアフ島北東部の風光明媚な海岸線や山脈の風景に接し、ハワイを自転車で走る爽快感を満喫してください。

ホノルル、気持ちよさそう♪

富士チャレンジ200(10月頃?)
舞台は富士スピードウェイ!2005年に大規模なリニューアル工事を経て改修されたコースは、舗装路面が凹凸2mm以内という滑らかさ。FIA(国際自動車連盟)によって、グレード1に認定されています。普段味わえない、スムースな路面での高速走行を体験できます。
チーム種目の醍醐味は仲間との一体感。感動のフィニッシュを一人でも多くの仲間と共有しよう!

富士スピードウェイを走るのもいいですね。これも、チームで参加できるし!

ツール・ド・おきなわ(11月頃?)
「市民レース 50km」比較的フラットなコースで、ビギナーから楽しめる。序盤はやんばる(沖縄県北部地域)の美しい海岸沿いを走る。レースビギナーから記録を狙う選手まで参加者の層が大きい種目。

沖縄の海岸を走るのも気持ちよさそうですね。

まだ他にもたくさんありますし、いずれヒルクライム等にも挑戦してみたいのですが、まずはたくさん走ってカラダを作る(絞る?)ことが先ですね(^^;

あぁ、早く納車されないかなぁ。。。

カテゴリ:物欲,独り言,自転車 — zon @ 13:08:45 Permalink Comments (0)

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment

monotone blog - Copyright(C) 2004-2014, zon. All rights reserved.