monotone blog ホーム

2008年6月9日

F1 2008 第7戦 カナダGP 決勝

今年も荒れたレースとなったカナダGP、クビサが初優勝を決め、BMWが1-2フィニッシュ!
BMWチームにとっても初めての優勝です。私も一応BMWオーナー(MINIですけど)なので、とても嬉しいです(^^;

これで、ドライバーズチャンピオンシップもクビサがトップに立ちました。

ライコネンはハミルトンのつまらないミスによって、レースを台無しにされましたね。
ピットの赤信号に気づかず、追突するとは・・・。

中嶋一貴は惜しかったというか、戦略面での疑問が残りました。1ストップで良かったんじゃないでしょうか。(ウィリアムズはタンク容量が足りないのかな?)

それにしても、クビサ・ニック・DCという新鮮な表彰台が観られて、こんな時間まで起きていてよかったです(^^;

カテゴリ:F1,独り言 — zon @ 03:57:55 Permalink Comments (0)

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment

monotone blog - Copyright(C) 2004-2014, zon. All rights reserved.