monotone blog ホーム

2008年5月15日

32bit OSで認識されないメモリを活用する

32bitのOSでは、大量のメモリを積んでも結局3.5GB程度までしか認識されないのですが、余ったメモリ領域を有効活用する方法が考え出されたようです。

【特別レポート】32bit Windowsの管理外領域をRAM Diskに使う
32bit OSで認識できないメインメモリ領域を活用できる手法が見つかり、2ちゃんねるのWindows板を中心に話題となっている。その手法とは、「Gavotte Ramdisk」というRAM Disk作成ツールを利用し、メインメモリのOS管理外領域にRAM Diskを作ってしまおうというものだ。

最近は、メモリがメチャクチャ安くなっていますし、この方法を試してみる価値はありそうですね。

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment

monotone blog - Copyright(C) 2004-2014, zon. All rights reserved.